最近のトラックバック

ウェブページ

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 素人が芦部「憲法」を読んでみた (8) 立憲主義の憲法の判断目安 | トップページ | 俺流「自民党憲法改正草案」読み方-緊急事態条項 »

2016年1月25日 (月)

C言語でmain関数の再帰呼出しやってみた。ストレス解消用の遊び

C言語では、main関数の再帰的呼び出しができる(C++言語では禁止されている)。
遊びで、mainの再帰的呼び出しする小さなオモチャ・プログラムを作ってみた。
コマンドライン・パラメータをXMLのタグ風に書き換えるだけのものだ。

----- recmain.c (ソース)
#include <stdio.h>

int main( int argc, char *argv[] ){
    if(argc > 1 ){
        printf("<%s>\n",argv[1]);
        main( argc-1, argv+1 );
        printf("</%s>\n",argv[1]);
    }
    return 0;
}

-----実行結果
(カレントディレクトリ)$ ./recmain a b c
<a>
<b>
<c>
</c>
</b>
</a>
----
以上。特に説明するほどの代物ではないから、詳細は省略する。

« 素人が芦部「憲法」を読んでみた (8) 立憲主義の憲法の判断目安 | トップページ | 俺流「自民党憲法改正草案」読み方-緊急事態条項 »

C/C++言語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525300/63121189

この記事へのトラックバック一覧です: C言語でmain関数の再帰呼出しやってみた。ストレス解消用の遊び:

« 素人が芦部「憲法」を読んでみた (8) 立憲主義の憲法の判断目安 | トップページ | 俺流「自民党憲法改正草案」読み方-緊急事態条項 »